2006年09月21日

尾道に行ってきました

むかーしから気になっていた、坂道と猫の町、尾道に遊びにいってきました。ダンナが岡山に出張だったので、実家に帰って車を借りて、尾道のホテルで合流。

いやあ、素敵な町でした。

港と山があって猫がたくさんってので既にポイント高いんだけど、町が昭和初期のまま時間が止まっている感じ。。。町並み、建物、看板がその時代のまま残ってるのみならず、空気も人ものんびりして、昔のまま。
車が現代のものでなければ、タイムスリップしたかと思うほどでした。

そんな尾道になじむように、煎茶とサイダーを混ぜたチャイダーのお店。。。
http://www.atelierdragon.com/
若いお兄ちゃんがやってた。尾道の風情ある家並みは、どんどん年寄りが出て行って空き家が増えているらしい。
そんなところを借りて、レトロモダン風おしゃれなお店を構える。。憧れるなあ。
私とダンナ(老け顔)と、15歳年上の友達(女性)と入ったら、お兄ちゃんに「親子。。。じゃないですよね?」と言われてしまいました。
ダンナは大笑いでしたが、友達は一日中腐っていました。

坂道を足の向くまま散策中、子育てを終えたばかりのメス猫に出会い、迷惑そうにされながらも撮影。
DSCN4699.jpg
DSCN4711.jpg商店街に昔あったお風呂屋さんを改装してレストランにしたお店。
IMGP4078.jpg招き猫美術館の看板猫、小梅ちゃん。作り物かと思うくらい、目がでっかくて超美猫。しかも愛想よくて、お客さんが来ない日は店の前に座って招き猫をするそうな。
客が来たら余さず玄関にお迎えに出てくれるの。
思わずファンクラブに入ってしまった。
posted by EriN at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。